山口県の交通事故のご相談は弁護士法人牛見総合法律事務所

解決実績


HOME >  解決実績 >  解決実績 実例13

◎実例13

加害者側事案(相手方の主張金額約80万円(遅延損害金等を含む))において,過大な賠償額を請求してきた被害者に対し,医療記録等を検討し,治療経過について詳細かつ具体的に主張することで,大幅に減額した金額(25万円,相手方主張金額の約30%)での和解を成立させた事例(訴訟により解決)

女性・20代・会社員

訴訟により解決

約80万円(相手方主張) ⇒ 25万円(相手方主張金額の約30%) 
大幅な減額に成功
  • 当方が自動車を運転中に,追突事故を起こしてしまう。
  • 保険会社に対応を任せていたが,相手方が弁護士に依頼の上,訴訟を提起することに。
  • 当事務所にて,訴状での主張内容を検討した結果,治療経過等に不自然な点があり,賠償額が過大であることが判明。
  • 訴訟においては,相手方の医療記録等を開示させ,裁判例を踏まえた詳細かつ具体的な主張をすることで,裁判所関与のもと,賠償額を大幅に減額した内容での和解が成立。


LINEでのお問い合わせ
カテゴリ一覧
カテゴリ一覧
カテゴリ一覧
カテゴリ一覧
会社案内
弁護士法人牛見総合法律事務所
山口県山口市中央5丁目2−34
TEL 083-921-6377
FAX 083-921-6378
対応エリア
山口県全域
山口市、宇部市、防府市、萩市
下松市、岩国市、光市、長門市
下関市、 柳井市、美祢市、周南市山陽小野田市、大島郡、玖珂郡
熊毛郡、阿武郡、その他 (出張相談・県外については応相談)
アクセス