解決実績 実例13 | 山口県の交通事故のご相談は弁護士法人牛見総合法律事務所

山口県の交通事故のご相談は弁護士法人牛見総合法律事務所。山口交通事故相談の受付は9時〜20時(平日・土日祝)
受付:9時〜20時(平日・土日祝)
解決実績 実例13
HOME >  解決実績 >  解決実績 実例13

◎交通事故相談による解決実績 実例13

加害者側事案(相手方の主張金額約80万円(遅延損害金等を含む))において,過大な賠償額を請求してきた被害者に対し,医療記録等を検討し,治療経過について詳細かつ具体的に主張することで,大幅に減額した金額(25万円,相手方主張金額の約30%)での和解を成立させた事例(訴訟により解決)

加害者側事案和解を成立させた事例13(訴訟により解決)
女性・20代・会社員
訴訟により解決
約80万円(相手方主張) ⇒ 25万円(相手方主張金額の約30%) 
大幅な減額に成功
  • 当方が自動車を運転中に,追突事故を起こしてしまう。
  • 保険会社に対応を任せていたが,相手方が弁護士に依頼の上,訴訟を提起することに。
  • 当事務所にて,訴状での主張内容を検討した結果,治療経過等に不自然な点があり,賠償額が過大であることが判明。
  • 訴訟においては,相手方の医療記録等を開示させ,裁判例を踏まえた詳細かつ具体的な主張をすることで,裁判所関与のもと,賠償額を大幅に減額した内容での和解が成立。
ご相談
弁護士法人牛見総合法律事務所へのLINEからのお問い合わせ
サービスご案内・事務所情報
交通事故の基礎知識
後遺障害について
ケース別コンテンツ