解決実績 実例14 | 山口県の交通事故のご相談は弁護士法人牛見総合法律事務所

山口県の交通事故のご相談は弁護士法人牛見総合法律事務所。山口交通事故相談の受付は9時〜20時(平日・土日祝)
平日:9時~12時、13時~18時(要予約)
解決実績 実例14
HOME >  解決実績 >  解決実績 実例14

◎交通事故相談による解決実績 実例14

頚椎捻挫,腰椎捻挫等の症状について,局部の神経症状(14級9号)の後遺障害の認定を受け,約310万円の賠償金を認めさせた事例(示談により解決)

頚椎捻挫,腰椎捻挫等の症状について,局部の神経症状(14級9号)の後遺障害の認定を受け,約310万円の賠償金を認めさせた事例14
男性・30代・会社員
示談により解決
賠償金額:310万円
賠償金請求に成功
  • 追突事故(当方=非追突車)で頚椎捻挫,腰椎捻挫等の傷害を負う。
  • 当事務所において,治療内容等を精査した。MRI等の画像資料をもとに被害者請求を行った結果,局部の神経症状(14級9号)の後遺障害の認定を受ける。
  • 当事務所において,裁判基準をもとに賠償額を算定し,保険会社に請求。
  • 弁護士による交渉の結果,事故時の年収よりも高額な賃金センサスをもとに算定した逸失利益を含む約310万円の支払を受けることに成功。
ご相談
弁護士法人牛見総合法律事務所へのLINEからのお問い合わせ
サービスご案内・事務所情報
交通事故の基礎知識
後遺障害について
ケース別コンテンツ