解決実績 実例9 | 山口県の交通事故のご相談は弁護士法人牛見総合法律事務所

山口県の交通事故のご相談は弁護士法人牛見総合法律事務所。山口交通事故相談の受付は9時〜20時(平日・土日祝)
受付:9時〜20時(平日・土日祝)
解決実績 実例9
HOME >  解決実績 >  解決実績 実例9

◎交通事故相談による解決実績 実例9

後遺障害なし(非該当)の認定結果に対し,MRI等の画像資料による診断を根拠として,異議申立を行い,14級の認定を受けた事例[人身事故](示談により解決)

異議申立を行い,14級の認定を受けた事例9[人身事故](示談により解決)
男性・40代・無職・後遺障害等級なし(非該当)
 ⇒ 後遺障害14級認定 
示談により解決
  • 原動機付自転車を運転中の巻き込み事故により,傷害を負う。
  • 症状固定後に後遺障害等級認定を受けたものの,結果は「非該当」。
  • 当事務所において,治療内容等を精査した結果,MRI等の画像資料をもとに,異議申立てが可能であることが判明。
  • 弁護士による異議申立ての結果,後遺障害の認定(14級9号)を受けることに成功。なお,過失割合(刑事記録取寄及び検討)や事故当時無職であったことによる基礎賃金の算定方法(裁判例調査及び事案精査)についても交渉した結果,約430万円の支払を受けることに成功。
ご相談
弁護士法人牛見総合法律事務所へのLINEからのお問い合わせ
サービスご案内・事務所情報
交通事故の基礎知識
後遺障害について
ケース別コンテンツ